顔そり頻度

女性の肌はとても薄くて弱いものです。
ですが、毎日紫外線が降り注ぐ中も、乾燥に辛い中も、常にむき出しになっていることになります。

 

そのような無防備な肌を外部刺激から保護してくれるものの1つが産毛になります。

 

近年は、カミソリを買うよりも安い値段で簡単に脱毛ができてしまうコースが用意されていたりしますよね。
ですが肌が炎症を起こしてしまいトラブルになってしまうことも多いとされています。

 

除毛はやはり女性にとって身だしなみの大切なひとつとなっています。
そのため自宅で時々除毛する程度なら問題は無いかと思いますが、
あまりにもやりすぎてしまうと肌に対してのダメージが大きくのしかかってくることになるのです。

 

 

除毛の一環として、顔の産毛を頻繁に剃ってしまっている方もいらっしゃいます。

 

ですが、頭や首、身の回りには大切なリンパ節がたくさんあることになります。

 

 

リンパ液の流れが滞ってしまうとリンパ節が腫れることになってしまったり、
病気の形になることにもなります。

 

 

耳のあたりが産毛で覆われているのはそこをきちんと守らないとならないからです。

 

頻繁にカミソリ剃ってしまうのは危険です。

 

あまりにも頻繁にとってしまったりすると、刺激が重なり、神経やリンパのはたらきが鈍くなってしまうことがあります。

 

この状態では肌表面はバリア機能を維持することが難しくなり、
皮膚の変色やあらゆる肌トラブルにつながるようになってしまいます。

 

 

読まれている記事ベスト3